updated date : 2013/05/16

Ozzfestに行ってきたわけだが(初日)

キャプチャ13
TOOLのライブ終了直後

初日は午後に会場に到着してDeftonesからスタート。デフトーンズ
モモクロ、ホルモンという世界初アイドルとメタルのハイブリットフェスを
目撃してしまった。後ろでどんなもんかとモモクロちゃんみてたら人間椅子の
ワジーが登場して多少俺の中のテンションもあがる。

というか、ozzfestここまで全然楽しくない。雨というのもあったけど
全然楽しくない、本当に楽しくない。牛たんの串焼き500円がものすごく
不味くてがっかりってのも影響あるかもしれない。

会場が幕張ということでサマソニみたく沢山ステージがあって、わいわいしてて
お祭りみたいな雰囲気を期待してた。が、ozzfestはステージが2つでも空間は
同じ。なにやら学園祭のバンド発表の様相である。まるで非日常感がないのだ。
全然お祭りっぽくない。

時間進行もきっちりしていて隣のステージが終わるとすぐ次のバンドがはじまる
ので余韻に浸る間もない、ピッチリフェスなのである。
そして音がぜんぜん良くない、回っちゃってw 

初日の目当てはホルモンさんだったので、ちょっと中程までいって「ここなら
モッシュもねーだろ」と高を括ってたら微妙に巻き込まれ、汗だくに。
周りの湿度も大分高く、床揺れてるしwww でも、良かったねホルモンさん。
1時間で終わったから良いものの、あんなもん2時間単独なんかみたら死ぬね。
間違いないね!

ホルモンさんのライブで多少楽しくなってきたozzfestであったけど、次のSLASH
さんで完全に葬式状態。Sweet Child O' Mineで若干盛り上がるも、微妙。
長いギターソロで危うく寝そうになった。SLASHはオワコン。

最後は目当てのSlipknotさん。トリなので2時間演ってました。
まぁすごい、熱気もそうだけどボーカルがエンターテナー、プロ。
盛り上げ方もそうだけど完全に商売人、営業マン。世界を獲ったるぜバンド
のフロントマンはこうでなくてはいかんと思いました。

どっかのおっさんバンドのボーカルにもほんの少しでも見習って欲しいと
思いました。

演奏は若干アルバムより遅め?でおっさん後方で見てたので音が悪くて
微妙でしたが、前方のほうは盛り上がってたし音も良かったんじゃないで
しょうか。やべぇ来て損した!と会場来た時は思いましたがスリッペさん
の素晴らしいライブでつまらなさも吹っ飛びましたよ。

初日は終わり

コメント

非公開コメント