updated date : 2012/07/31

フジロック2012 3日目 7/29

fuji_20120731155411.jpg
食ロックフェス3日目開始

本日も晴天である。10年前も雨は降らなかったのだ。
俺は晴男だとおもう。うちの連れもフジロック初年度以外は降られた
ことがないので幸運なのでしょう。

3日目は陽水さんからのスタートということにしてみた。
というわけでドラゴンドラに乗って上に涼みにいってみたよ。
fuji_20120731160014.jpg
ドラゴンドラ乗り場までけっこうな坂

fuji_20120731160145.jpg
わーい(*´∀`)

fuji1_20120731160152.jpg
水が綺麗ねー

実はこのドラゴンドラ、ただのゴンドラとおもったら大間違い。
全長5km所要時間20分もかかる結構な乗り物で山あり谷ありなかなか
スリル満点の乗り物だったりします。最初の谷に降りる時はビビったね(;´Д`)
あと、乗り場のトイレはウォシュレットで清潔なので女性なんかはいいかも
しれませんねー 坂さえ我慢して登ればね

fuji_20120731160721.jpg
上に到着すると涼しいし心地よい空間が!
日が陰ると昼寝も楽勝です。おとなりの女性は本とか読んでました。

今日はなにも食べてないのでここでソフトクリーム食って
寝てました。最高です。

陽水さんはじまるので下山&飯
fuji_20120731161146.jpg
塩キャベツ!

fuji1_20120731161152.jpg
レッドカレー

fuji2_20120731161157.jpg
チキンバジルカレー
ジャスミンタイの飯は全部おいしい!
今日もフジロックはおいしい!
10年前はフォー食った記憶あるんだけどこの店だったのかな?

fuji_20120731161633.jpg
飯食ったらデザートじゃい!
ワールドレストランのクレープを頂く!

fuji1_20120731161639.jpg
ここのクレープ焼いてるフランス人(?)のおっさんが
無駄にイケメンすぎてずっと見てしまった。

クレープおいしい!
しかしだ、ここのコーヒーは激マズだった。殆ど麦茶レベルの薄さ。
コーヒー水ってレベル。フジロックで唯一不味かった物(;´Д`)

OASISでクレープ食べながらまったりしてたらすぐ後ろにクロムハーツの
ウォレットチェーンしてる人がいたのだ。すんげぇごつい感じの体ですげーなこの人ナニモンだ!
って顔みたら、格闘家の武蔵さんでした (;´Д`)
目が一瞬あったのですぐ逸らしました。セーフでした。でもTシャツのバックプリントに
pound for pound
って書いてあったので、連れと小さい声で「それはないわー」とだけ言っておきました。
でも、実物はTVでみるよりずっと若くてイケメンでした。ありゃモテるわ。

食ってる間に陽水さんはじまる
fuji_20120731162236.jpg
相変わらずのど安定ぶり。ギターの人とか上手かった。
10年前はロックアレンジされた曲に驚いて感動したけれど二回目だと
ちょっと薄れたかな? でも初めての人は感動するとおもうな。
みんなが知ってる曲やるから一体感は相変わらず半端ねぇっす。
中森明菜の曲は今回やらなかったねー リバーサイド♪


お次は、、
fuji1_20120731163249.jpg
ジャック・ホワイトである
お目当ては続く。バンドメンバーがすべて女性でしかも青い衣装で
統一。金があるとこんなことができるのか!しかもみんな綺麗。
ジャック・ハーレム・ホワイトである。ついでにジャック・ブラックも
つれてきちゃえよ。因みにドラムの女性はレギュラーだった!
レギュラーでもちゃんと音でるじゃねーかw かっこよし!

もりあがって来て最後にここは、ここは!
Blue Orchid

やるしかねーだろ!!ってとこで終わった(;´Д`)
超生殺しを味わってしまった。氏ねジャック・ホワイト!でも愛してる。
しかし、この人はレンジが広い、ニューオリンズっぽいことから
zep風やらなんでもやっちゃう、見てて飽きなかったよ。
演奏も良かったねー

fuji_20120731163845.jpg
ジャックの個人的残尿感を払拭する為食に走る。

fuji1_20120731163850.jpg

バーガーおいしい!

なかのハンバーグ、パン、ベーコン全部美味しい!
3つぐらい買えばよかったー

俺、察した。フジロックに必要なのはカッパでも靴でも体力でもなく
折りたたみできる
お盆

本当はもっと食べたいのに、両手に食べ物持ったらもう買えないし
ポケットには飲み物しかはいらないしすんごい困る。
お盆があればもっと食べられたはずである。

あっ、食いながら列に並ぶってのもアリだな、、、

fuji_20120731164847.jpg
次はコステロさん。

特にコステロファンって訳ではないけどどんなもんかなーと。
( ゚д゚)スゲェ

コステロすげぇ、完璧なロックンロールショウだった。
日和ったsheとかバカラックとかの曲とか一切無し!
歌もものすげぇ上手だし、ドラムがすごい良かった。
上手かった、ジャック・ホワイトのドラムの人も結構やるなー
とおもったけどコステロのドラマーのがすげかった。

俺の後ろにもう70近いおばあちゃんが座ってた。
コステロ終わったら居なくなったのでファンだったのかな?
もし、sheとかが目当てだったらちょっと可哀想だなーって思った。

稀だけど結構年配な人がいてエルビンの時ももう確実に60越え
のばーちゃんがいきなり踊りだしたりして興味深い。
俺もそんな風に歳を取りたいとおもったりしたよ。

fuji_20120731172300.jpg
お次は
RadioHead

オオトリですね~ おっさんは最近のはあまり知らないので
一応予習はしといたんですけど、これが結構
難しい

変拍子とかおもしろいリズムでベタすぎない程度にメロディを
いれていくっていうかなり高度な音楽をやってるのですね。
フロイドに変拍子入れてメロ薄めでピコピコ導入という感じでしょうか。
どっちかというと俺の苦手であるマッシブ・アタック系とでもいいましょうか。
非常に難しい音楽でありまして、これが受けるならもっと日本でプログレが
もっと流行ってもいいんじゃないか!と思いました。

しかしプログレ化してしまうとダサすぎワロタwと言われてしまうので
この絶妙な匙加減が肝なんだとは思いました。
それでもこれだけ世間様に受け入れられてる音楽なので
きっと俺がまだ気がついてないだけなんでしょう~

というわけで浮気してアフロに向かう
fuji_20120731173235.jpg
おっさんAt the Drive inより断然マーズ・ヴォルタ派なのですが
生のドドドドド童貞ちゃうわは見ておかねばと走ってホワイト向かいました。

早速童貞ちゃうわ!やって盛り上がりましたが客はガラガーラでPA前まで
余裕でいけちゃいました。タイムテーブル観た時になんで被ってんだよ
と思いましたけど、納得しました。

RadioHeadはBeatlesの系譜、アフロはzepやcrimsonの系譜なのでした。
変わった拍子でワンフレーズの単純なメロではなく一曲通しての流れ
としてのメロディを奏でるのが今のradioheadで、同じく変わったリズム
でzepやcrimsonをパンクにしたのがATDIだったりするのかな、と。
ATDIはちょっとおっさんには物足りないだけどね。

マーズ・ヴォルタは大好きだよ(*´∀`)

fuji_20120731174958.jpg
途中だけどところ天国でジンジャエール飲んで
グリーンステージに帰りました~

fuji_20120731175144.jpg
グリーンとホワイト間のオブジェ

おっぱい?

fuji_20120731175358.jpg
人多いし、椅子はすんごいことになってたけど楽しかったな、フジロック。
また来年も来られるとよいなー

キャプチャ

おしまい!


コメント

非公開コメント