スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2PC配信環境を見直す

キャプチャ9

これ買ってみた。お値段はアマゾンで15000円ぐらいだす。
http://www.sknet-web.co.jp/product/mvxl/

配信PCのマザボをP8Z68-VしたらネイティブPCIの帯域不足という間抜けな
現象が発覚して480Pじゃないと画面カクついて使い物にならなくなって
しまいました。(´・ω・`)

まぁまぁPCIバスなんて、もうねぇ使うやついないから帯域絞ったんでしょう。


そんな訳でじゃぁどうすっかと色々悩んでいたわけです。マイコンソフトが
USB3.0の1080Pのキャプチャーカード出すとかいってるけどもう少し先になる
みたいだし、今時のやっすいHDMIキャプチャーだと1080P入力できないしー

と色々調べてみたらありました。MonsterX Live 
1080P入力可能でモニタリングもできてFW2.9ならHDCPも通るので
PS3も変な機材無しでも配信可能ですがなー

ぼかぁpeercast配信なのでとりあえずクローン出力できて、配信PC側でモニター
さえできればSCFH DSFでとりこんじゃうので問題ないわけです。


いままでビデオカードからDVIクローン出力→XPC-4→D端子でPV4とかいう
厄介なことやってたけどMonsterX Liveだと一発でOKです。わーい(*´∀`*)

ただちょっとWMEでキャプチャーしてみたら、多分FPS30だとおもう。
まぁいっか誰もみてねーし、俺の配信なんてwww


ただ面倒なことがひとつ
XPC-4は外部アダプターから常に通電してるのでゲームPC側から一度クロ
ーン設定しておけばいいんだけど、こいつは配信PCのUSBから給電してるので
配信PCの電源落とすと、配信毎にクローン設定しないと映らないってことかなー


まぁまぁアナログD端子だと画面比率も若干違うし色合いも違うし調整も
難しかったんだよね。HDMIだと楽だね、調整いらないものー


スポンサーサイト

Sonar X1 LEでドラムを打ち込む

RolandのTri-Captureにおまけで付いてきたSonar X1 LEでドラム
を打ち込んでみた。おまけなのでろくな説明書もないし苦労しましたよ。
ごちゃごちゃ機能もあってよくわからんしね。

キャプチャ
起動するとこんな画面。とりあえず新規作成で適当なプロジェクト名をいれる。

キャプチャ1
右側のpluginタブ選択後に鍵盤のアイコンをクリック

キャプチャ6
SI-Drum Kitってのがあるのでそいつをドラッグして左の所にドロップ

キャプチャ5
ピアノビュー表示

キャプチャ8
ピアノビュー表示しても楽器名出ないので意味不明

キャプチャ9
ほい出ました

キャプチャ10
とりあえず16分で表示させてみる

キャプチャ11
ドンダンドンドンダンというおきまりフレーズを打ち込んでみました。
打ち込むときは左上のDRAWってところを間違って打ち込んじゃた場合はMOVEを選ぶと
マウスで移動できるぞ!!

キャプチャ4
おまけ

詳細設定⇒スナップ⇒吸い寄せられる強さを「強」にすると上手い具合にグリッドに
引き寄せてくれます。

十分すぎるんじゃぁないでしょうかこのおまけソフト


Roland tri-captureネタ

DSC00498.jpg
Tri-Capture

DSC00499.jpg
シールドは駄目

エレドラをギターのシールドで接続してたんだがどうも音が小さい。
音量MAXにしても異様に小さいのでオーディオ用のラインケーブルに
したらあっさり解決した。エレドラならまだしもギターでラインケーブル
ってどういう用途想定してんだとおもったけど、大抵エフェクターとか
かますから問題ないんだろーな、と。

あと録音モードが電源落とすたびにマイク/ギターになっちゃうのが面倒
臭かったりする。んーと、あとはUA-4FXは傾斜がついていてレベルメーター
が見やすかったんだけどこいつはフラットなのでちょっとのぞき込まないと
いけなかったりしますなー。100均で買って来た小さいブックエンドを加工して
傾斜台作ったけど。

まー勢いって買っちゃったけどこれ1台で全てまかないたいひとはともかく
ミキサーとかも使ってる人はUA-4FXから乗り換えるメリットあんまりないか
と思ったりもしてますぜ。

Roland tri-capture買ってみた

DSC00496.jpg
配信はこいつで鉄板くさい。

DSC00498.jpg
どこが鉄板かというと配信PCの音源をUSB1本でループバックできたり
マイクとギターとかエレドラを同時につかえちゃったり、ついでにマイク、ギター、
外部入力と配信PCの音もミキシングして出力できちゃったりと完璧なんじゃぁない
でしょうか。配信的には。

配信PCが突然死しました

DSC00332.jpg
バラバラの刑になったシャトルのSG45H7

電源入れるとマザボの通電LEDは点灯するものの、うんともすんとも言わず。
余った電源で試しても同じ。独自のマザボなんで交換も不可なのでバラして不燃ゴミ。
ケースとか気に入ってたのにもったいないったらありゃしない。

シャトルの新しいの買おうとおもったけどATXのマザボも余ってるし片付けついでに
適当なケース買ってくることにした。

ケースさえあればもう2台ぐらい組めるパーツがあった。
CPU
・Core2 Duo E6700
・P4-2.4Ghz

マザボ
・P5B
・P5K-Pro
・P4用のなんか

ビデオカード
・GTX260
・8800GT

サウンドカード
・X-Fi(PCI版)
・Xonar DX

電源
・550W
・300W

もったいなー

あと極一部の人にですけどFTP鯖、TS鯖も同時にお亡くなりになりましたので
そこんとこよろしくお願いします。

一応今週末には元に戻る予定ではあります。

プロフィール

さんだら

さんだら
最早なんのblogかよくわからないおっさんの砂場。今更ビリーズブートキャンプやりはじめ目標は62kgで体脂肪率10%以下で腹割れ&ウエスト72cmであーる。これでモテなかったらもう整形しかないのである。あとはFPSとgameとか音楽とかドラムとかpeercast HKTVで夜は大底配信してます。4649メカドック。

最近のコメント
リンク
カテゴリー
カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。